韓国産ビールの輸出額、昨年は15%増で過去最高を記録

2016年09月15日

 韓国関税庁の発表によると、昨年の韓国産ビールの輸出額は前年比15.4%増の8446万ドル(87億5500万円)に上り過去最高を記録した。
 ビールの輸出量は2013年の9377万リットルから昨年は1億731万リットルと14.4%増加した。
 また平均輸出価格も
1リットル当たり0.77ドルから0.79ドルに上昇した。
 輸出先では、香港が約3500万ドルと全体の41.6%で最も多く、2000年から輸出先のトップが続いている。2位は中国で全体の22.9%、3位はイラク(8.6%)、そしてシンガポール(8.0%)、米国(4.4%)の順となった。
 また、ベトナムへの輸出額は2013年の約1万1000ドルから昨年は約42万7000ドルに急増している。