昌原産業振興院 来県、兵庫プログラムに協力しました(6/22)

2018年07月13日

 

昌原3 昌原4
昌原産業振興院 歓迎午餐会 左から横川太兵庫県産業労働部国際局国際経済課長、辛輝
浩会長、植松賢治神戸市市長室国際部長、呉炳厚昌原強小
企業協議会長(昌原振興院理事)、朱哲完総領事、李圭燮
民団団長、チョ・ジョンウォン昌原振興院チーム長
makiura 昌原1
 製鋼原料問屋・マキウラ鋼業㈱社の視察
(左から4人目、宋玉植マキウラ鋼業代表・本会名誉会長)
 シューズ製造メーカー・㈱FRAN社で靴の製造過程を
 視察する貿易視察団(左は安藤友之・FRAN社代表)

親善合意団体の昌原産業振興院 来県
兵庫プログラムに協力しました

  本会議所は昨年10月に、韓国慶尚南道にある昌原産業振興院、昌原強小企業協議会との3団体間で、相互交流と各種情報交換、メンバーの商取引支援、貿易視察団への協力等を主内容にした「親善合意書」を調印しました。
 去る6月20日~22日にかけて昌原振興院、昌原強小協議会に所属する中小企業10社の貿易視察団が大阪・兵庫で個別商談会、企業視察などの事業を行いました。本会では6月22日の兵庫プログラムに全面協力しました。
 兵庫プログラムでは、シューズ製造メーカー・㈱FRAN(神戸市須磨区、安藤友之代表)と製鋼原料問屋・マキウラ鋼業㈱(姫路市飾磨区、宋玉植代表・本会名誉会長)を訪問し、製造現場の視察、自社沿革、業界動向等に関して深めました。
 また本会主催で「昌原産業振興院 貿易視察団 歓迎午餐会」を開催し、韓国領事館、兵庫県・神戸市の国際経済部局、本会メンバー等が集いました。午餐会では辛輝浩会長、呉炳厚昌原強小企業協議会長(昌原振興院理事)等が挨拶を行い、今後も相互訪問等を通じてパートナー関係を深め、韓日経済交流並びにメンバー企業の商取引支援等を進めていくことを全体で確認すると共に交流を深めました。