第19回「日韓友好神戸市議連・民団兵庫・兵庫韓商 3者懇親会」開催しました(12/19)

2019年12月20日

 

IMG_1385
左から山本じゅんじ市議連理事、李相埰民団本部常任顧問、守屋隆司市議連副会長、李圭燮民団団長、
吉田謙治市議連会長、朴起準総領事、趙珉一会長、たなびき剛市議連事務局長、車得龍民団本部・韓商常任顧問

日韓親善兵庫県議・民団兵庫・兵庫韓商の3者共催
第19回「2019年度懇親会」開催。約60名が参加。

 去る12月19日、日韓友好神戸市会議員連盟(吉田謙治会長)、韓国民団兵庫県本部(李圭燮団長)、当会議所(趙珉一会長)の3者共催による「2019年度懇親会」を開催しました。
 この3者懇親会は2000年から開催されており、今回で19回目を数える日韓親善兵庫県議連と同じ恒例行事です。
 懇親会の来賓には、朴起準駐神戸総領事、康常益領事、宋賢美神戸韓国教育院長等が参加、神戸市議連からは吉田謙治会長(公明党)、守屋隆司副会長(自民党)、たなびき剛事務局長(こうべ市民連合)、山本じゅんじ理事(共産党)、高橋ひでのり理事(つなぐ)など約30名が参加、民団兵庫・兵庫韓商含めて約65名が参加しました。
 懇親会では、3団体代表が主催挨拶を行い、地域・市民レベルでの韓日交流の重要性、「アジアンパーク創生」を通じた多文化共生・観光産業の活性化等が述べられ全体で共有しました。続いて朴起準総領事の祝辞、車得龍民団・韓商常任顧問の乾杯により歓談に入りました。歓談では参加者各々が意見交換や交流を深めました。

IMG_1387

左から横畑和幸市議連監事、安達和彦市会議長、高橋ひでのり市議連理事、李圭燮民団団長、
新井康夫日本ケミカルシューズ工業組合理事長、吉田謙治市議連会長、韓勝敏副会長、
朴起準総領事、趙珉一会長、菅野吉記市議連監事、康常益領事、原田兼嗣監事、
李静子民団本部議長